あさちゃん メンタルヘルス 発達障害

発達障害者あさちゃんおすすめ!メンタル管理法【ストレス対策】

投稿日:2018年5月22日 更新日:

The following two tabs change content below.
あさちゃん
駆け出しWEBライターのあさちゃんと申します! 「ADHD」と「アスペルガー症候群」を患っておりますが本人は気にせず今日も生きております。ごはんおいしい。プロフィールはこちらから

こんにちは、あさちゃんです!

 

発達障害をお持ちの皆さん、あるいはお子様が発達障害をお持ちの保護者の皆さん、毎日お疲れ様です。

ストレスをためやすい発達障害者、日々心穏やかに過ごせていますか?

ちょっとしたことでイライラしてしまったり、悲観的になったりしていませんか?

そんなストレスが溜まりやすい、情緒が不安定になりがちな皆さんに、今日は素敵なニュースをお届けいたします!

題して「発達障害者あさちゃんおすすめ!メンタル管理法」、日常生活をよりリラックスして過ごされたい方はぜひご一読ください!

 

発達障害者とメンタル

発達障害者の精神の不安定さには様々な要因が関係しています。

感覚過敏

発達障害の症状のひとつに感覚過敏が存在します。

これは聴覚、嗅覚、触覚など五感への刺激を過剰に受信してしまうというものです。

健常者にとっては全く影響がない程度の弱い刺激であっても、当事者にとっては非常に強い刺激となるため、感覚過敏を持つ人々は常に強い刺激にさらされ続け、ストレスを感じやすくなります。

 

↓くわしくはこちらから↓

身も心も疲れやすい?アスペルガー症候群(AS)とストレス耐性の関係性【感覚過敏編】

 

対人関係

発達障害者の中には、円滑な対人関係の構築を苦手とする方が多く存在します。

それによって、彼らは周囲から浮く、他者から攻撃・叱責されるなど、ストレスを抱きやすい状況に陥りがちです。

 

劣等感と思考パターン

発達障害者はその性質上、健常者に比べて周囲に叱責される機会が多く、劣等感や、それに由来する不適切に自己評価を下げる思考パターンを抱きやすいとされます。

 

感情制御へのハンディキャップ

発達障害者の中には障害特性上、感情の制御を苦手とする方が存在し、感情を抑えきれずに発露してしまう場合があります。

このように、発達障害者にとってメンタルを安定させることは非常に困難であり、現在でも様々なメンタル安定法が提唱されています。

しかしながら、全ての発達障害者に有効とされるものは未だ発見されていません。

 

あさちゃんのメンタル管理法

ここからは私ことあさちゃんが実際に試し効果を実感できたメンタル安定方法をお教えいたします。

今回ご紹介する方法が、これをお読みになる全ての方に有効とは限りませんが、お金は一切かかりませんので、気軽にお試しください。

 

認知の歪みチェック

認知のゆがみとは、「大げさ・誇張的で、非現実的な物ごとのとらえ方、考え方」のことです。

認知の歪みは、人間ならば誰でも少しは持っているものですが、これらが強くなりすぎるとマイナス思考に陥り、ストレスに押しつぶされてしまいます。

怒りや悲しみ、不安を感じた際は自分の考えに認知の歪みフィルターがかかっていないか、しっかり分析してみましょう。

あさちゃん
認知の歪みについては(たぶん)今度書きます

 

瞑想

瞑想ときくと多くの方は、「何かの宗教か?」といった怪しいイメージを抱きがちですが、ご安心ください。

わたくし、べつに怪しい宗教の回し者じゃありません。

確かに多くの宗教が瞑想をそれぞれの形に合わせて取り入れていることは事実ですが、それは瞑想が精神に良い影響を与える事の証明です。

あさちゃん
実際に私も以前に比べ、精神が落ち着きました

用意するもの

・自室など静かな場所

・座布団(寝て行う場合は寝具一式)

方法

①あぐらをかいて背筋をピンと伸ばす

(横になって行う場合は両手両足を軽く広げる)

②肩の力を抜く

③鼻からからゆっくりと息を吐き、吐ききった3秒間息を止める

④鼻からゆっくりと息を吸い、吸いきったらそのまま3秒間息を止める

⑤ ③④をあわせて「1回」として10回繰り返し、その後再び1から数えなおす(1,2,3・・・10,1,2,3・・・10,1,2・・・というふうに)

 

ポイント

①腹式呼吸を意識する

②お腹の膨らむ・萎む感覚に注目する

③余計な考えが浮かんできた時はお腹の感覚に集中する

 

今回紹介した「認知の歪みチェック」と「瞑想」は、どちらも手軽に行えるところが魅力です。

今後心が不安定になった際は、ぜひ一度お試しください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

The following two tabs change content below.
あさちゃん
駆け出しWEBライターのあさちゃんと申します! 「ADHD」と「アスペルガー症候群」を患っておりますが本人は気にせず今日も生きております。ごはんおいしい。プロフィールはこちらから

-あさちゃん, メンタルヘルス, 発達障害

執筆者:

関連記事

実は脳機能障害の一種!? アスペルガー症候群(AS)の原因とは【基礎知識編】

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 あさちゃん 駆け出しWEBライターのあさちゃんと申します! 「ADHD」と「アスペ …

自分の身は自分で守る!感覚過敏の対処法!~後編~

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 あさちゃん 駆け出しWEBライターのあさちゃんと申します! 「ADHD」と「アスペ …

身も心も疲れやすい?アスペルガー症候群(AS)とストレス耐性の関係性【感覚過敏編】

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 あさちゃん 駆け出しWEBライターのあさちゃんと申します! 「ADHD」と「アスペ …

知ってますか?発達障害の基礎知識【世界自閉症啓発デー】

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 あさちゃん 駆け出しWEBライターのあさちゃんと申します! 「ADHD」と「アスペ …

あなたは大丈夫?認知の歪みをチェックしてみよう~その2~

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 あさちゃん 駆け出しWEBライターのあさちゃんと申します! 「ADHD」と「アスペ …

プロフィール

プロフィール


ドリームネットシステムズは、合同会社ドリームネットシステムズが運営し、障害者総合支援法に基づく就労継続支援サービスA型を提供する指定事業所です。

当ブログでは、弊社の業務・障害福祉についての情報を発信しています→詳細はこちらから

Facebookページ