ウッシー スマホ・SNS依存

今すぐやめたい! スマホ・SNS依存症を治すために効果的な3つの対策法とは?

投稿日:2018年7月24日 更新日:

The following two tabs change content below.
ウッシー

ウッシー

弊社のブログ・SNS運営を担当しています。双極性障害を克服し、毎日元気に働いてるアラサーです。読書が趣味で、ビジネス書を敬愛しています→プロフィール詳細はこちらから
ウッシー
こんにちは!ブログ・SNS運営担当の ウッシー です。

テクノロジーが発達し、今やほとんどの人がスマホを所持する時代となりました

わたしが初めてスマホを手にしたのは、確か2011年頃だったと思います。

当時使っていたスマホは、富士通東芝モバイルコミュニケーションズのAndroid端末『REGZA Phone IS04』でした。

ウッシー
防水機能・大画面に惹かれて買ったんですよね。

2011年のあの頃は、まだまだ周りにはスマホを持っている人はほとんどいなくて、SNSも普及してませんでしたね。

時は経ち2018年の現代では、子供からお年寄りの方々までスマホを所持しています。

しかし、急速に便利になりすぎた反動か、スマホ疲れやSNS依存で困っている人たちがいるのも確かです

ウッシー
ヤフー知恵袋では、スマホ依存に関する悩み相談が「9,000件」近く寄せられています。

わたし自身、かつてはスマホ依存になりかけて苦しい思いをした時期がありました。

だからこそ、色々と試行錯誤して「スマホとの上手な付き合い方」を身に着けました

今回の記事では、スマホ依存・SNS依存についての現状と、そこから脱する対策法などについて書いていきます。

スマホ依存から抜け出せない人が急増!?

Twitterで「#スマホ依存」で検索すると、今現在スマホ依存で困っている方々が多いですね。

かくいうわたしも、以前はスマホ依存に陥っていました。

ウッシー
スマホがないと生活ができない…的な考えに支配されてましたね。

しかし、「このままじゃダメだ!」と思ったため、スマホと距離を置くようにしました。

なぜ、SNSを止められない人が多いのか?

また、スマホ依存と同じくらい「SNS依存」に陥っている人も多いようです。

sns依存に対する悩みは、ざっくり分けると下記のような感じでしょう。

  • 友だちからハブられたくないから止められない
  • いいねやシェアを貰う快感を忘れられない
  • もう習慣化してしまい無意識の内にSNSを開いてる

もちろん、人によってSNS依存になってしまっている原因は違います。

しかし、ただ一つ明らかに言えるのは、

いつでもどこでもSNSにログインできてしまうので、ついついログインする手を止められない

ということではないでしょうか?

便利すぎる文明は、人々の生活を逆に不便にする?

スマホもSNSも、それからインターネットも。

24時間365日、どこに居ても誰と居ても、指先一つで繋がってしまいます

確かに、現代社会で生きていく上で「利便性」や「メリット」といった恩恵はかなり大きなもの。

しかし、逆に言うと「常に誰かと繋がっている」とも取れます。

相手が好きな人であれ、嫌いな人であれ、SNSの世界では「フォロー」されてしまえば繋がってしまいます。

仕事上のお得意様からの「友だち申請」は断れる?

例えば、仕事上でいつもお世話になっている「お得意様」から、Facebookで友だち申請が来たら、あなたはどうしますか?

Facebookは今の社会では、仕事上で「名刺」の役割も果たすSNSです。

実名の利用者が原則のため、オフィシャルの要素が強いFB。

「結婚や出産報告、仕事の実績など公へのお知らせを載せるのがFBという認識がさらに強まっています」(かっぴーさん)。

「名刺的な役割があるので、表現や情報解禁日など、細心の注意を」(金森さん)

引用元:https://ananweb.jp/news/168064/

確かに、仕事を進める上で、お得意様との関係性を深めるのは大事。

しかし、一度でもFacebookで友だち申請を受けてしまうと、以降は「あなたの日常の投稿」を全て見られることになります。

そうなると、お得意様に迷惑をかけないよう、細心の注意を払って投稿をしなければません。

Facebookを始めた当初は、気軽にプライベートのことなどを投稿していたはずなのに、社外でもお得意様に気を使わないといけない環境は、気が休まりませんよね。

ウッシー的「脱・スマホ依存」のやり方

さて、ここまでスマホ・SNS依存のしんどさについて書いてきたわけですが、ここから先は「ウッシー式スマホ・SNS依存克服法」についてお話します。

1.スマホからSNSアプリを消す

はい、いきなり極論ですが、わたしはスマホからSNSアプリを全て消しました

理由としては、「スマホを開いたらついついSNSにログインしてしまうから」です。

この習性を逆手に取ると、「スマホにSNSアプリが無ければログインしない」ようにすることが可能になります。

つまり、『SNSに気軽にログインできない環境』を構築したわけですね。はい。

2.週に1日は「スマホを持ち歩かない日」を作る

週に1日だけ、「スマホを持ち歩かない日」を作るのもオススメです。

例えば、休みの日で特に予定がない場合。

近場に出かけるときだけでも、スマホを家に置いて外出してみてください

持ち歩くのは、

  1. 家の鍵
  2. 財布
  3. 腕時計

だけにします。

実際、この3つさえ持ち歩いておけば、特に困ることはありません

財布があれば現金に困らないし、時計があれば時間が分かります。

そして、家の鍵があれば家に帰れます(当たり前ですが)。

3.最強のデジタルデトックスは「超アナログ生活」に戻ること

スマホやSNSと上手に付き合うためには、デジタルデトックスをするのが大切なんですよね。

このデジタルデトックスを極めると、「超アナログな生活スタイル」に戻ります。

■デジタルデトックスとは

IT依存症を防ぐため、デジタル機器から一定期間離れる取り組み。シマンテック社による2012年3月の調査で、日本人は平均して週に49時間インターネットを利用しており、5人に1人(19%)が「インターネットがなかったら3時間以内に禁断症状を覚えるだろう」と回答したことからITへの過度の依存が問題となっている。

その対策の一つとして、スマートフォンやパソコン、ゲームなどすべてのデジタル機器に1日~数日まったく触れないことで、現実のコミュニケーションや自然の姿を認識し依存度を低めようという動きが個人・企業などで出てきている。

「デジタルをデトックス(解毒)する」との意味から、米国でこの名称がつくられた。

コトバンクより引用

実際、スマホを持ち歩かない生活に慣れると、自然にデジタルデトックスできます。

そして、『スマホやSNSが使えなくても生活できる!大丈夫だ!』という自信が持てたとき、本当の意味でスマホやSNSと上手に付き合えるタイミングです

ウッシー
わたしは、この実感を持てるまでに一ヶ月間くらいかかりました。

まぁ、無理せずご自身の生活スタイルに合わせて、デジタルデトックスを取り入れるのがオススメですね。

ウッシー的まとめ

便利な道具が誕生すると、人々は2つの人種に分かれます。

  1. 道具に使われるか
  2. 道具を有効に使うか

スマホやSNSの場合、最初は「使っている」感覚だと思いますが、気がついたら「使われてる」という現象が起こっています。

そういった状態を防ぐためにも、スマホと距離を置くことが大切です。

もし、あなたがスマホ依存になりかけているのだとしたら、週に1日、スマホを持ち歩かない日を設けてみてはどうでしょうか?

ウッシー
この記事をシェアしていただけると、飛び跳ねるほど嬉しいです!!
The following two tabs change content below.
ウッシー

ウッシー

弊社のブログ・SNS運営を担当しています。双極性障害を克服し、毎日元気に働いてるアラサーです。読書が趣味で、ビジネス書を敬愛しています→プロフィール詳細はこちらから

-ウッシー, スマホ・SNS依存

執筆者:

関連記事

サクッと一瞬で精神統一できる! 仕事前にルーティンワークを取り入れるメリットとは

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 ウッシー 弊社のブログ・SNS運営を担当しています。双極性障害を克服し、毎日元気に …

泣き寝入りしない! メルカリ歴1年のわたしがトラブル対処・対策法を教えます

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 ウッシー 弊社のブログ・SNS運営を担当しています。双極性障害を克服し、毎日元気に …

バス代やケータイ代も割引!? 精神障害者保健福祉手帳のメリットを使いたおすコツとは【サービス】

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 ウッシー 弊社のブログ・SNS運営を担当しています。双極性障害を克服し、毎日元気に …

心の病気は甘えなのか? 精神障害と働き方で悩んだときこそマイペースに生きよう

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 ウッシー 弊社のブログ・SNS運営を担当しています。双極性障害を克服し、毎日元気に …

お盆休みは退屈だった? 映画『The Island(アイランド)』を見て自分の将来を考えてみた

The following two tabs change content below.この記事を書いた人最新の記事 ウッシー 弊社のブログ・SNS運営を担当しています。双極性障害を克服し、毎日元気に …

プロフィール

プロフィール


ドリームネットシステムズは、合同会社ドリームネットシステムズが運営し、障害者総合支援法に基づく就労継続支援サービスA型を提供する指定事業所です。

当ブログでは、弊社の業務・障害福祉についての情報を発信しています→詳細はこちらから